先輩インタビュー
Profile ■入  社 : 2003月3月

■名  前 : M.S

工務部(施工管理)

同じ物件は1つとしてないからこそ、毎回新しいものに挑戦していける。

仕事内容

主に分譲マンションの大規模修繕工事を担当しており、受注が確定する前の見積り作成やプレゼンの段階から関わっています。受注確定後は工事計画を立案して、居住者様向けの工事説明会を開催。道路使用許可など役所への申請書類も作成します。工事期間中は現場に常駐して住民対応や現場管理、予算管理、工程管理などを行っています。

仕事のヤリガイ

工程から予算まですべて自分で考え、予定を組み立てて仕事を進めていくので、計画したスケジュール通りに工事が進行すると気持ちが良いですね。実際は天候にも左右され、思い通りに進まないことの方が多いのですが、色々と刺激があって飽きることはありません。また、建物の形状・劣化の状態・住んでいる人など、担当する物件ごとにそれぞれ特徴が異なり、同じ物件は1つとありません。毎回、新しい発見や気づきがあり、常に新しいことに挑戦できるところが修繕工事の魅力です。ただ、足場が組まれている間は常に気が張っているため、ちょっとした物音や子どもの声にも敏感になります。工事が完了して足場が外されると、ようやく肩の荷が下りたようでほっとしますね。

マルコオ・ポーロの
良いところ!

改修工事は常に需要があり、決して無くならない仕事だと思っています。もちろん競合する会社もあり、生き残るためには挑戦が必要ですが、当社は着実に業績を伸ばしています。会社の規模が大き過ぎず、誰でも意見を言いやすいところが当社の強み。また、現状に満足することなく、社長を筆頭にどんどん新しいことに挑戦している会社です。

1日のスケジュール

7:30 出社後、担当する現場へ
8:30 現場で朝礼を行い、業者と打ち合わせ
9:00 仮設事務所で居住者様へのお知らせや書類を作成
11:00 現場内をまわり、工事の進捗状況を確認
12:00 お昼休憩
12:50 各業者のトップを集めて報告会と打ち合わせを実施
13:30 役所に提出する申請書類を作成
15:00 居住者様からの問い合わせ対応
17:30 作業終了。現場を片付けて会社へ
19:30 後輩からの相談ごとに対応して業務終了
Schedule