Top message

会社案内 »

代表メッセージ

探検家マルコ・ポーロのように
未来に向かって新たな道を切り開く

Top message

弊社が創業した1975年当時は、公共・民間ともまさに建築ラッシュに沸き、それは1990年代のバブル崩壊時まで続きました。2015年現在、わが国の建築物のストックは約75億床㎡にものぼるといわれています。一般的に10~20年周期で行われる改修工事の必要性を考えると、改修市場はますます拡大するものと思われます。

弊社は40年前の創業時より、この増大する建築ストックに対するリニューアル時代の到来を見すえ、当時はまだ工法すら確立をされていなかったコンクリート建造物の補修技術や改修工法・仕上げ方法などの情報収集や試行錯誤を繰り返しながら、お客様にご満足いただける技術を身につけてきました。

また、当時の建築物に断熱・防結露などの目的で使用されていたアスベスト処理の技術もいち早く確立し、高い評価をいただいております。特に難易度の高い案件での実績も数多く積み重ね、2005年に世間を騒がせたアスベスト問題の際には、官民各方面より多大な信頼を寄せていただきました。

私どもはこれからも改修市場で常に一歩先を行く技術と工法、そして何よりも信頼される品質を心がけ、社員一同“明るく楽しく、強く正しく生きる”をモットーに、お客さまの利益を実現するべく、知識・技術・マナーの向上に日々研鑚を積んでまいります。

そして、弊社の経営理念である“顧客の期待を超える”を旗印に、社名の由来でもあるイタリアの探検家マルコ・ポーロのように、未来に向かって道を開き邁進する所存でございます。

なにとぞご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 黒田 洪二

Our philosophy